今年も、小学生の読書感想文教室を神戸新聞カルチャーでアテネが開講します。
2020年以降の大学入試改革で「記述力」が求められることは確定しているので、小学生のうちに記述力を養うのためには、うってつけな夏休みの宿題ですね。
開講は神戸市内の3教室(六甲道・舞子・新長田)で、課題図書の分類通りに、小学校5・6年生、小学校3・4年生、小学校1・2年生の3クラスに分かれます。
各クラスとも、課題図書のうちの1冊をこちらで指定して、各自購入・購読していただきます。また、1・2年生のクラスは「必ず保護者の方1名とペアで受講」というオリジナルな形式になっているのは珍しいかも知れません。(その他の学年も保護者の方の見学OKです。)毎年、受講生全員が、学校に提出できるように、それぞれ自分らしい感想文を仕上げて帰っています。(「入選しました!」という嬉しいご報告もあります。)
自分で言う(書く?)のもなんですが、なかなか好評で、今年もすでに「今年も教室はありますか?」というお問い合わせが、アテネにも、神戸新聞カルチャーの方にも、複数かかって来ています。(例年、六甲道は特に好評で、折り込み広告の当日に満席になるクラスもあり、昨年・一昨年はクラスが増設されました。)
オリジナル課題を仕上げて来てもらうことと、アテネの講師の先生が複数同行して、各受講生の個別指導サポートに入っていることが好評の決め手だと思っています!

神戸新聞カルチャー 読書感想文を書こう公開講座案内ページ

神戸市灘区(六甲と六甲道の間)で、小学4年~高校3年の女子対象に個別指導を33年続けている
ATHENE(アテネ)の塾長 櫻井久仁子

2017年のアテネのイベント予定
*夏期講習 7月18日~8月25日(ただし土日、8月10日~15日は除く)
      一人一人の希望に応じてプログラムを作成。詳しくはHPを!
*神戸新聞カルチャー 夏休み小学生読書感想文教室 8月4・5・6日の予定。
      神戸新聞カルチャー 読書感想文を書こう公開講座案内ページ